筋交い2

直近の更新で、筋交いの直管パイプとアーチパイプをつなぐスプリングについてお話させていただきました。
その筋交いについてもっと触れさせていただきます。

まず、筋交いは妻面からの風に対する強度を高めるために設置されます。
筋交いによる補強をすることによって、
妻面が奥行き方向に倒れるのを防ぎます。
こちらの筋交いは直管とアーチパイプをスプリングで固定し、しっかり地面に埋め込みます。
これでハウスの耐力がアップします!

勿論筋交いは、
弊社のハウスの標準仕様です!

1つ1つのパイプや部材に意味があり、知れば知るほど奥が深いです。