園芸棚

工場では
次回 施工にはいる大規模ハウスのための園芸棚の加工の真っ最中。

大きな特注サイズの園芸棚ということで
長尺の骨材を刻みながら一本一本と図面にあわせて部材を製作していきます。
この後 何百にもなる部材の手作業での溶接も待ち構えているようで
加工班も連日フル活動。

加工が終われば
錆止めのため亜鉛メッキがほどこされて
棚の組み上がりを待つ 現場へと運びだされていきます。